新年明けましておめでとうございます。

今年は、新型コロナウィルスの影響で政府が「分散参拝」を呼び掛けていることもあり例年より少なく感じられました。

 

2021年丑年。

もともと十二支は植物が循環する様子を表しているそうです。丑は十二支の2番目で、子年に蒔いた種が芽を出して成長する時期とされています。丑年には、先を急がず目前のことを着実に進めることが将来の成功につながっていくといわれています。

昨年は、コロナ禍ですべてが自粛ムードとなってしまいましたが、三友金属も先を急がず、一歩一歩着実に、前向きに進んでいこうと思います。

明るい希望の光が差し込み充実した一年となりますように・・・